初めての告白

ハッピーメール会員ログインで135ptプレゼント♪

ハッピーメール会員ログイン


 


初めての告白

女性と縁の無い生活を送ってきた僕は、
たまたまネットで知り合った女性とメル友になりました。
毎日のようにメールのやり取りを繰り返していくうちに、
次第に、彼女のことが好きになっていってしまいました。
しかし、それまで女性と付き合ったことのない僕は、
彼女に告白する勇気も、会いたいという勇気も持てませんでした。

 

女性にずっと相手にされない人生を送っていたため、
女性に愛されたことがない僕は、
自分が女性に愛される可能性があるということを信じられないため、
この彼女にも相手にされないだろうと思い、告白出来なかったのです。

 

ある日、いつものように、彼女からのメールが届きます。
それを読んで、とてもとても驚きました。
なんと、彼女が僕のことを好きだと言うのです!
胸の鼓動が高鳴り、顔が熱くなるのを感じながら、
メールを最後まで読み終えたものの、悩んでしまいました。

 

「大好きな彼女に告白されたのはすごく幸せだけど、
付き合ったとしても、すぐにふられるに違いない」と思ったのです。
それほどまでに、女性に相手にされた過去がない僕は、
女性が自分を好きになることを信じられなかったのです。

 

それでも、勇気を出して実際に会ってデートしてみました。
実際に会ってみると、想像以上に小柄で可愛らしい人でした。
実物の僕を見ても、嫌な顔をせず嬉しそうに話してくれます。
デートが終わる時、彼女は言いました。
「好きです。付き合ってください」と。

 

答えるのに躊躇っている僕を見ていた彼女の表情が、
次第に不安の色を帯びていきます。
それを見て、「どうしよう、どうしよう!」と頭がパニックになり、
咄嗟に出た言葉が「付き合ってください!」というものでした。
これが、僕にとって、人生で初めての告白でした。

 

彼女とは今でも幸せに付き合っています。
これからも、その幸せがずっと続くよう、
彼女と一緒に、生きていきたいと思っています。

 

ハッピーメール会員ログインのTOPに戻る


  • SEOブログパーツ